資格を取っておけば良かった

社会人になり、色々な資格が必要だと日々実感します。

私は大人になり、もしタイムスリップが出来るのなら小学生の自分にもっと本を読んだり資格を取るよう努力する様に促したいです。

私が小学生の頃は、暇さえあれば外へ遊んだりや学校では先生に背中を向けて授業参観であろうがお友達とお喋りをしていました。

走るのが好きだった私は男の子にからかわれるといつも何処でも追っかけ回し一発蹴りを入れていました。

学校の授業では英語の授業もあるが英語検定という資格があるのに気がついたのは中学生になってからでした。

もし小学校低学年の時から英語の授業で外国のお友達と交流する機会があったり、英語や他の資格がある事を教えてくれる誰かがいるとしたら少しだけでも資格を取ろうと努力をしていたかもしれないです。

日本人の英語は変だという様に、自分が大きくなって外国人との交流なしには考えもしないで言っていたかもしれません。

基地が短にあるのだから、英語学習などで基地に入り日本とは少し違った刺激を受けるのもいいと私は思います。

そういった刺激はとてもいいのではと思います。

小学生の時は英語の先生として時には外国の方も教えにいらっしゃるかもしれません。

ですが、同じ同級生の外国の方と会うのと大人の先生と会うので子供の意識も上がるのではないでしょうかと私は思いました。