子供の不登校のカウンセリングはまずは親が先に受けるべき

不登校の子供の気持ちが分からない親はたくさんいます。

なぜなら、

ほとんどの両親が不登校の経験が無いからです。

 

今ままで教わってきたことや
経験したことなら理解することができます。
また、教えることもできるでしょう。

でも、自分自身が不登校を経験していないのに、
どうやって解決したら良いのだろうか?

不登校未経験者の親は悩んで当然なのです。

自分の身勝手な考えを押し付ける親

ただ問題なのは、
親のエゴを子供に強引に押し付けてしまうこと!

これが一番良くありません!

 

そんなことで休むな!
学校へ行けばなんとかなる!
学校や担任にまかせろ!
甘えているんじゃない!
もっと頑張れ!

・・・・・

 

そんな単純じゃないんですよ・・・

 

本人だって、できるなら不登校になんかなりたくはありません。

学校に行って勉強したい。
友達と遊びたい。
部活を頑張りたい。

できれば普通のままでいたい。

だけど、もうあらゆることに耐えてきて、
心も体も限界だから不登校になるしかなかった。

不登校になることでしか身を守る方法がないのです。

不登校を理解できる親は少ない

はじめは不登校を理解できる人はごく少数です。

だから不登校未経験者の親は、
最初は分からないままで良いのです。

ただ、分からないまま迷走したり、
子供に多くの負荷をかけるようなことは辞めて下さい。

不登校専門のカウンセラーを受けてみる

子供が不登校になると、
どのように対応をしたら良いのか不安になりますよね?

私がいつも書いていることは、
・不登校の原因を知ること。
・子供の気持ちを理解してあげること。

 

この2つが不登校を解決するための第一歩です。

これらを無視して親の一方的な考えや感情をぶつけたら
さらに最悪な状態へ進んでしまう可能性があります。

 

でも、子供にどのように接したら良いか分からない・・・
このような不安もあるかと思います。

そんな時は、親が不登校専門のカウンセラーを受けるのがベスト!

 

実のところ、
不登校のカウンセラーを受けるのは、
子供よりも親が先に受けたほうがスムーズにいきます。

なぜなら、親が不登校に対して無知ですから、
専門の人に対応法を教わるのが一番良いのです。

いつまでも悩んでいたり、不安で進めないなら、
一度専門のカウンセラーを受けてみてください。

 

ただ、1点注意点があります。

 

それは、不登校専門のカウンセラーと言えど、
考え方に合う合わないがあることです。

カウンセラーもたくさんいますから、
その人それそれ特長があるはずです。

中には適当に対応する詐欺的なカウンセラーも存在するので、特に注意して下さい。

例えば、具体的に対応策をアドバイスしてくれなかったり、
様子を見ましょうなどと長引かせるような人は避けましょう。

まずは、ネットの口コミを参考にしたり、
地元の相談所で評判を聞いてみること。

それから実際にお会いしてみて、
信頼ができる人自分の目で確かめることが重要です。

そして、不登校や引きこもりを解結するならこちらのサイトを参考にしてみて下さい。
伊藤幸弘dvd!不登校ひきこもり解決

これからも悩見続けるよりは、早めの解決策を見つけるのが得策ですよ。