コンプレックスの中で早漏が1番嫌だった

小学生の時の悩みはとにかく背が小さい事でした。

常に整列する時は一番前で嫌で嫌でしょうがありませんでした。

小学生の時にやっていたスポーツは野球と剣道だったので余計悩んでました。

しかも背が小さい事をどうすれば解決出来るのかもわからず悶々としていました。

続きを読む →

勉強はできるようになったけど、視力がガタ落ち

世間一般の親というものは子供に「勉強しろ」「宿題しろ」というもののようですが、私は言われたことが一度もありません。

母は自分の子供は一人の別の人間であるから支配しようとしてはならないという考えの人でした。

人から見ると羨ましいのかもしれません。小学2年生まで私は本当に家で勉強をしませんでした。

家でするものだと知らなかったのです。

続きを読む →

子供の不登校のカウンセリングはまずは親が先に受けるべき

不登校の子供の気持ちが分からない親はたくさんいます。

なぜなら、

ほとんどの両親が不登校の経験が無いからです。

 

今ままで教わってきたことや
経験したことなら理解することができます。
また、教えることもできるでしょう。

でも、自分自身が不登校を経験していないのに、
どうやって解決したら良いのだろうか?

不登校未経験者の親は悩んで当然なのです。

続きを読む →